バックナンバー

[ --.--.-- ] スポンサーサイト

[ 2008.09.26 ] 

[ 2008.09.21 ] コメントレスです

[ 2008.09.18 ] 

[ 2008.09.13 ] 

[ 2008.09.11 ] 

[ 2008.09.08 ] 

[ 2008.09.06 ] 

[ 2008.09.03 ] 

--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2008.09.26 20:22 | EDIT
『水面に映るは・・・』その39 更新しました。




ここまで、バタバタっと来て、この後もバタバタっと行くので、今回は、嵐の前の静けさ・・・という感じで、ちょっと一息のお話です。 
とはいえ、後半は、違う意味でドタバタになってますけど(^^;)
病院であんなに騒いではいけないとは思いますが 、騒がしい中村家の皆様は広い個室に隔離されていることだし、他の入院患者さんの迷惑にはなってないのでしょう。 たぶん(^^;)

では、次回も読んでいただけますと、嬉しいです。
スポンサーサイト
2008.09.21 07:51 | EDIT
個別にお返事・・・の前に、拍手をくださった方々、どうもありがとうございます。 

それから、『返事いらないから非公開を希望』でメッセージをくださった方々
どれも、嬉しくありがたく拝見させていただいております。ありがとうございます。

弘晃さんが長生きするようでホッとした。あるいは、ふたりには燃え上がるような恋より『ほのぼの』が似合う・・・と、多くの方がおっしゃってくださり、嬉しく思っております。

それから、南原さんたちのお話を読んでくだっていた方で、こちらも読んでくださっている方もいらっしゃるようで、ありがとうございますです。

それから、主治医の先生の台詞がへんてこりんなことになっていたところも直しました。ご指摘ありがとうございます。


では、拍手のほうにコメントくださいました tomo さま sayo さま
ブログのほうにコメントくださいました のぐさまへのお返事です。 (↓ クリックしてください)


»Read more...

2008.09.18 18:36 | EDIT
『水面に映るは・・・』その38 アップしました。

 



 さて、さっそくの言い訳・・・というか、この話の、制作面での話など・・・

 体が極弱な弘晃さんですが・・・

 『余命いくばくもない恋人との燃えるような恋愛』というのは魅力的なテーマではあるものの、
 ハッピーエンドが好きなkoharuは、そういうのを書く気はないので、盛り上げるだけ盛り上げても、弘晃さんは、たぶん長生きするかな・・・と思います(^^;)。


 弱いけど、死にそうで死なない・・・・・・という彼の設定は、この話には、かなり必要な条件なのです。
 

 弘晃がこんなだったから、ああなってこうなって、そうなった・・・みたいなことになってます。
 (だから、死んじゃったら、かなり困る・・・(汗))

 ・・・と同時に、紫乃が、どこまで強くなれるか、記録に挑戦!! (・・・なわけないか(笑))
 
 とはいえ、書いている人としては、紫乃の強さが生きるように書きたいぞ・・・と思っているしだいです。

 そろそろ、謎のおばあさんと中村家との関係を明らかにしないと・・・とは思ってはいるのですが、それはちょっと後回しにして・・・

 では、次回も読んでいただければ、幸いです。



 
2008.09.13 05:29 | EDIT
『お返事不要』でメッセージをくださった皆様、こちらのブログから拍手を送ってくださいました皆様、どうもありがとうございます。 大変励みになっています(^^)

9月11日、12日に拍手のほうにコメントいただきました方々へのお返事です。(↓クリックしてくださいね)

»Read more...

2008.09.11 17:08 | EDIT
『水面に映るは・・・』その37 更新しました。




なんか、えらく中途半端なところで終わってますが・・・
この後、説明がダラダラ続きそうなので、
やっぱり、盛り上げて切るならここかな・・・と思いまして(^^;)

とはいえ、koharuはハッピーエンド好きなので、弘晃さんは3年以上は生きる予定です。


2008.09.08 16:00 | EDIT
我が家には、小さな三本の甘夏の木があります。
息子が給食にでた甘夏の種を植えたものでして、現在、二匹のクロアゲハの青虫が居候中。
それが、昨日の暴風雨以来、小さかったほうが一匹朝から行方不明。
風に飛ばされちゃったのね・・・とがっかりしていたら、先ほど、ひょっこり現れました。
見つかったのはいいけど、そんなところにいたら、今度は鳥に食べられちゃうよ・・・と別の枝に強制移動・・・手間のかかる子です。


9月7日に拍手にコメントをいただきました夢見草さまへのお返事です。 (↓ クリックしてください)

»Read more...

2008.09.06 20:25 | EDIT
9月5日にコメントいただきました方へのお返事です・・・の前に・・・

先日、『水面に映るは・・・』の一番最新のページのラストと 『OVER THE LEFT!』の最終ページに、一言メッセージ欄を設けました。
(記名なしでも送付できるようになっておりますので、お気軽に感想などいただければ幸いです(^0^))

それについて、これまでは、任意とはいえメルアドを入力していただく欄を設けておりました。
ですが、このようなサイト主管理能力不足の個人のサイトに、メルアドような大切な個人情報を安易にいただいてしまうのは良くないかも?・・・と思い直しまして、その欄をはずすことにいたしました。

(今回までにメルアド入りでいただきました感想につきましては、個別にメールにて返信いたしております。 もしも、届いていないようでしたら、ご一報くださいませ)

 とはいえ、直接返信希望・・・というような場合は、その旨、メッセージ欄にメルアドと一緒に入力いただければ、そのように対応させていただきます。
 どうぞ、よろしくお願いします。

 では、コメントをいただきました夢さまへのお返事です。( ↓の 『read more』をクリックしてください)

»Read more...

2008.09.03 16:05 | EDIT
『水面に映るは・・・』その36  更新しました。




 ・・・というわけで、紫乃さん、おしかけ女房状態というわけで・・・暴走しております(^^;)
 次回からは、いったん時間を遡って、弘晃さんが病院に担ぎ込まれたところから、順を追って、今回の話の時点まで、数回に分けて書いてゆきたいと思います。





 さて。

 9月1日に、拙作『水面に映るは・・・』を、『恋愛遊牧民』様に登録させていただきました。

 そうしたら、『カウンターが壊れたのか?』 と疑いたくなるほど、沢山の方がいらしてくだいまして、本人、大変びっくりいたしております。

 えーと、ここをお読みいただいている『はじめまして』の方。
 はじめまして。 koharuと申します。
 おいでいただきましてありがとうございます。
 そして、この先も読んでいただけると嬉しいです(^^)




 登録ついでに、他のページもあれこれと書き足しや変更しました。

『はじめまして』 のページ
 そもそも、『風花亭』は、『SNOW FLAKES』を書いているあいだにわらわらと発生した(きのこじゃないんだから(ーー;) オリジナルキャラをメインとした話を何処に載せるか?・・・というのに迷って立ち上げたサイトなので、そのあたりに関する記述を追加。

目次のページ。

 企画中の夕紀ちゃんの話を、一番後ろに持っていきました。
 夕紀ちゃんがあまりに引っ込み思案なのと、koharuに『ドロドロ』は書けそうにない・・・ということで、物語の発生時期をずらしたうえで、主人公を沙穂パパこと徹さんに変更しました。 
 この話、沙穂子を連れ帰ってくるあたりから(誘拐犯ではないです)始める予定です。
 



 
 | HOME | 

プロフィール

koharu223ky

Author:koharu223ky

月別アーカイブ

ブログ内検索

電力使用状況&電気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。