--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2013.02.11 12:28 | EDIT
『読んだよ』ボタンへのポチやランキングへの投票など、誠にありがとうございました。
恋愛小説大賞のポイントも着々と上がっていて、嬉しいです。 ありがとうございます。

いただいたメッセージへのお返事です。

2月7日に『読んだよ』ボタンからメッセージをくださいました

午後5時近くに『またまた楽しみな展開ですね』から始まるメッセージをくださいました方

輝夜さま



2月8日に『読んだよ』ボタンからメッセージをくださいました

なお さま


2月10日に『読んだよ』ボタンからメッセージをくださいました


午前11時近くに『ものすごくいいところで終わっていて』から始まるメッセージをくださいました方



お返事を書かせていただきましたので、続きへお進みくださいませ。
『またまた楽しみな展開ですね』から始まるメッセージをくださいました方

こんにちは。 メッセージをありがとうございます。
お話を楽しんでいただけているようで、嬉しいです(^^)
次回も楽しんでいただけるように、(そして、早めにお届けできるように)頑張りますね。

輝夜さま

こんにちは。 メッセージをありがとうございます。
冬樹はですね。 輝夜さまの印象通り、達也よりひどくなると思います(^^;)達也の場合は、これから好い男になる余地みたいなものがありましたけど、彼は、自分が完璧に完成していると信じて疑わないタイプ……みたいな感じになる予定です。 ついでに、達也と違って、物語の中に誰ひとり、そんな彼を更生させてやろうという人が出てこないという、ある意味かなり気の毒なキャラでもあります。
いじられキャラの要は、書いている方も楽しいです。 彼が落ち込んでいるところは、傍目からみたら、わかりづらいかもしれません。 傷ついても平気な顔をしているから、余計いじめられていた……という感じだったのだと思います。 
では、続きもお楽しみいただけると、嬉しいです(^^)


なお さま

こんにちは。 メッセージをありがとうございます。
ほのぼのしすぎて、かなりじれったいことになっている二人を楽しんでいただけて嬉しいです(^^)。
デートに遅刻でダメダメの竹里くんですが、本人は、全く反省していないと思います。
『オレ様とデートできるんだから、ありがたく思うがいい』というのが、彼の基本姿勢です(^^;)。
そして、『流行の最先端』ですが、最先端って(特にファッション)、何年か後に振り返ると、ひどく恥ずかしいじゃないですか。 あんな感じを目指したいと思っております。
ババコン認定された要のシワシワ笑顔好きについては、これは、橘乃限定ではなく笑顔の素敵な女性全般が対象となっております。 話の後の方で明かす予定ですが、要のこの女性の趣味を良く知っている誰かが、現オーナーである八重がホテルを六条に渡そうとしていることを知り、『そういうことならば、ホテルを持参金に橘乃ごと要にくれ』と、単独で六条パパに交渉に行った人がいたりします。 
恋愛小説大賞への応援もありがとうございます。
続きもお楽しみいただけると嬉しいです。


『ものすごくいいところで終わっていて』から始まるメッセージをくださいました方

こんにちは。 メッセージをありがとうございます。
続きを気にしてくださって、嬉しいです。
冬樹は……これのどこが世間的にプリンスでモテ男なのだ?という状態になっていないでもないのですが(汗)、次回、本人は誰よりも好い男のつもりで頑張ると思います。









スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

koharu223ky

Author:koharu223ky

月別アーカイブ

ブログ内検索

電力使用状況&電気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。